初めてのセックステクニック@気持ちいいセックスの仕方
その道のプロが教えるセックステクニックマニュアル。 AV女優や風俗嬢、カリスマAV男優がこっそり教えるセックスマル秘テクニックから心理のプロが教える洗脳・催眠調教の方法まで。 初めてのセックスからワンランク上のセックステクニックを動画で紹介。
>>初めてのセックステクニック@気持ちいいセックスの仕方

2008年04月22日

究極の催淫剤!!フェロモン媚薬が人気のないホントの理由…

フェロモン媚薬の催淫効果について質問を頂いたので再度まとまてみました。
突然ですが、男女の好感度(性的な魅力を感じたかどうか)に関する面白い心理学実験を紹介します
初めて会う男女に二つの場所で会話をしてもらいます。
一方は揺れる吊り橋の上、もう一方は安定した橋の上。

男女50人にそれぞれの場所で会って貰って相手に対する好感度を測定しました。
さて、好感度が高かったのはどちらでしょう?

結論から言うと圧倒的に吊り橋の上で会った男女の方が好感度が高かったのです。

実験した心理学者達の結論はこうです。
揺れる吊り橋の上という恐怖心が興奮を呼び起こし、その興奮が性的な興奮にすり替わった

ようは、恐怖心による興奮を性的な興奮と大脳が錯覚した結果だというのです。
確かに、異常な体験をした時に性的な興奮を覚えることはありそうです。

私達の脳って以外におバカなんです 笑

で、肝心なのは大脳の中にこうした性的な刺激を感知する場所があるということ。
そして、この部位に直接つながっているのが私たちの鼻の中にある鋤鼻器官という部分で、フェロモン媚薬が直接働きかけるのがこの鋤鼻器官なのです。
詳しくは…ヒトフェロモン系媚薬は本当に催淫効果があるのか?

これが…
フェロモン媚薬は本人が気がつかないうちに性的な興奮を起すと言われる仕組みです。

漢方系の媚薬と言われるものは主に血流を良くし興奮状態を作ります。
(精力剤と成分が被るのはこのためです)
これに対してフェロモン媚薬は直接大脳を刺激するという決定的な違いがあります。

ではなぜこんなにスゴイ媚薬である、フェロモン媚薬が一部マニアと言われる人にだけしか人気がないのでしょうか?

これには理由がいくつかあります。
1 学術的に確認されたのがごく最近であること(1990年のフランス学会で発表)。
2 効果に個人差があり、全く効かない人も存在すること
3 倫理上の観点から批判が起こりやすいこと
  ※実際、フェロモン媚薬の学術発表を受けて製品を製造した米国の大手化粧品会社が猛烈なバッシングを受けた
4 偽物、マガイモノが多く出回り信頼性が落ちたこと
  ※倫理上の理由で大手が製品化できない状況に乗じて、怪しげな会社が作っている場合が多い
5 ヒトフェロモンの抽出にはコストがかかり、商品が高価であること
 
マニアの間で人気の高いフェロモン媚薬「フェロチカホーク」でも
22000円の値段がします。
詳しくは…フェロモン催淫媚薬の切り札的人気商品!【フェロチカホーク】


学会発表後、日本のTV(たけしの万物創世記や特命リサーチなど)でも取り上げられましたが、社会的にフェロモン媚薬が認知されていないのはこうした理由からです。
posted by 赤ひげ at 02:30| フェロモン系媚薬の催淫効果は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
>>視聴は自己責任で…海外サーバー無料サンプル動画
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。